So-net無料ブログ作成
中国株・香港株 ブログトップ
前の10件 | -

中国本土株急伸・・印紙税0.3%→0.1%に [中国株・香港株]

先日、A株のロックアップ終了後も売却規制を設けたばかりの中国で
今度は株民からはクソミソにいわれていた印紙税をもとに戻す措置が
とられた。

印紙税を3倍にしたときのコメントはこちら
http://eshu.blog.so-net.ne.jp/2007-06-04

H株チャイナシッピングーは新値

ship.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国、預金準備率1.0%引き上げ14.5%に [中国株・香港株]

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20071208i412

中国預金準備率、今年10回目の引き上げ…引き締め強調

 【北京=寺村暁人】中国人民銀行(中央銀行)は8日、金融機関の預金準備率(預金総額のうち中央銀行に預け入れる額の比率)を現行の13・5%から1・0%引き上げ、14・5%とすると発表した。25日から実施する。  引き上げは先月に続いて今年10回目だが、前回まで0・5%だった引き上げ幅を2倍に拡大した。  中国政府は、景気の過熱を防ぐため、今月3~5日の中央経済工作会議で金融引き締め強化の方針を打ち出しており、預金準備率の引き上げ幅拡大で、政府の引き締め姿勢を強調した形だ。 預金準備率を1・0%引き上げた場合、4000億元(約6兆円)程度の銀行の資金を中央銀行が吸収する効果がある。中国は現在、商業銀行の融資の総量規制を行っており、今回の措置によって直接、銀行貸し出しが抑制されることは無い。しかし、年明けから総量規制を緩和する予定であるため、緩和に伴う融資の急増を防ぐことが狙いとみられる。 - 読売新聞 [12/08(土) 20:05]

当局の景気過熱・インフレ抑制の強固な意志は徐々に株式市場にも影響し始めているように
思います。特に共産党大会後、あらゆる手段を使い資金を吸い上げようとしているようです。
株式市場は下げ止まりから上昇波動に戻るか注目です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

上海総合指数5000ポイント回復 [中国株・香港株]

本日香港・中国国内とも株上昇。
上海総合は5042.65  +126.76


なお宝鋼集団がリオティントに関心を示している。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国CPI前年同月比+6.5% [中国株・香港株]

中国国家統計局によると、
中国10月の消費者物価(CPI)は
前年同月比6.5%の上昇。

食品+17.6%
豚肉+54.9%





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国、預金準備率13.5%に [中国株・香港株]

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=eco&aid=20071110i312

中国、今年9回目の預金準備率引き上げ…13・5%に

 【北京=寺村暁人】中国人民銀行(中央銀行)は10日、金融機関の預金準備率(預金総額のうち中央銀行に預け入れる額の比率)を現行の13・0%から13・5%に引き上げると発表した。26日から実施する。  先月に続き今年9回目の引き上げで、中国の預金準備率は85年に現行制度となってから過去最高となった。 中国は、今年1~9月の実質経済成長率が11・5%に達し、景気過熱が懸念されている。準備率引き上げで、銀行からの貸し出しを抑制し、景気の過熱を抑制する狙いだ。
- 読売新聞 [11/10(土) 20:41]

さて効果のほどは

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

香港市場下落、上海A株にペトロチャイナ上場。11月5日中国株式 [中国株・香港株]

本日の香港市場はハンセン指数やH株はじめ全面安。
温家宝首相が中国個人投資家の香港株投資容認に慎重姿勢。
資金流失への管理体制強化や国内投資家へのリスク教育の必要をあげた。

中国国内市場、上海証券取引所A株市場にはペトロチャイナが上場。
時価総額は約114兆円に。
もちろんエクソンモービルを抜き世界最大の時価総額だが、
エクソンモービル+GEの時価総額より上。
思いっきり蛇足だが
トヨタ+MUFG+任天堂+NTT+ドコモ+ホンダ+キャノン
+みずほ+JT+三井住友FG+武田+日産+三菱商事の時価総額より上。
「王様は裸だよ」とか「これは単なるチューリップの球根だ」と言う人は
いないらしい。


なおペトロチャイナ,香港では8%ほど下落。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国企業、株式時価総額世界トップ10に5社 [中国株・香港株]

ペトロチャイナがGEの時価総額を抜き
エクソンモービルについで2位となったのはつい先日であるが、
Bloombergの報道によると
世界の企業の時価総額では10社中5社が中国企業。
5社は以下の通り

1 ペトロチャイナ
2 チャイナモバイル
3 中国工商銀行
4 中国石油化工
5 中国人寿保険

なおBloombergは売り上げで上位50社に入るのは2社
と伝えている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国第3四半期GDP+11.9%。9月CPI+6.2% [中国株・香港株]

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=eco&aid=20071025i105

7~9月の中国GDP伸び率、前年比11・5%
  【北京=寺村暁人】中国国家統計局が25日に発表した2007年7~9月の国内総生産(GDP)の実質伸び率は前年同期と比べ11・5%となった。  4~6月(11・9%)に比べて0・4ポイント下がったものの、3期連続で11%台となった。今年も昨年に続き11%台の高い成長率となる見通しが強まった。
   中国政府は持続的で調和の取れた成長を目指す立場から、今後、景気の引き締め策を強化し、経済の軟着陸(ソフトランディング)を目指す方針だ。
   高成長を支えているのは、投資と個人消費、貿易黒字の3本柱だ。設備投資や不動産投資などを合算した「固定資産投資」の1~9月の伸び率は前年同期比25・7%に達した。個人消費の指標である社会消費品小売総額の伸び率は1~9月で同15・9%、9月単月では前年同月比17・0%となり、旺盛な消費を裏付けた。
- 読売新聞 [10/25(木) 11:35]

中国7-9月のGOPは前年同期比+11.5%
9月CPIは前月比+6.2%

中国当局は中国経済のリスクについて
急速な経済発展
物価
エネルギー消費
汚染
世界経済の不透明

をあげている。

異常な固定資産投資に問題ありすぎである・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国預金準備率13% [中国株・香港株]

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=eco&aid=20071013ib22

中国が預金準備率を13%に引き上げ、今年8回目

【北京=寺村暁人】中国人民銀行(中央銀行)は13日、金融機関の預金準備率(預金総額のうち中央銀行に預け入れる額の比率)を現行の12・5%から13・0%に引き上げると発表した。  25日から実施する。預金準備率の引き上げは先月に続き今年8回目。  中国では、11%超の経済成長が続いているほか、株価や物価の上昇も続き、景気過熱が懸念されている。預金準備率の引き上げによって、銀行からの貸し出しを抑制し、景気の過熱を抑制する狙いだ。 - 読売新聞 [10/13(土) 20:46]

中国当局が今後インフレをどう制御していくのか。
土曜日のニュースですが記録として。
なお15日からは共産党大会


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

中国追加利上げと利子課税率大幅軽減 [中国株・香港株]

中国人民銀行は1年もの貸出基準利と預金基準金利を
それぞれ0.27%上げ6.84%と3.33%にすると発表。
また当座預金金利を0.72%→0.81%にする。
7月21日から実施。

国務院は個人預金の利子課税を20%→5%にする。
8月15日から実施。

中国4-6月GDPは11.9%成長。消費者物価は4.4%上昇だった。
景気と中国国内株式市場の過熱抑制策。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:
前の10件 | - 中国株・香港株 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。