So-net無料ブログ作成

2月7日NY株式市場 [株式投資]

NYダウ  12247.00     +46.90
SP500   1336.91     +10.46
ナスダック  2293.03     +14.28
CME日経225先物  13260

イングランド銀行政策金利0.25%引き下げ5.25%に。
ECB理事会は現状維持

小売堅調。
JCペニー(JPC)、GAP、ターゲット(TGT)、コールス(KSS)上昇。

航空サービス・カジノ堅調。
昨日引け後の決算発表で急落のシスコシステムスがプラスで終了。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

日経225種ノックインプット14231円 [株式投資]

2007年6月設定 行使価格17789円、ノックイン価格14231円
この値段が一番高く、12000円近辺に多く設定されている。
いまのところタッチはしていない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Happy New Year 2008元旦 [株式投資]

過去を学ばない者は同じ過ちを繰り返すが、学んだものは新たな間違いを犯す。
                           ・・・ チャールズ・ウルフ・ジュニア
今年もよろしくお願い申し上げます。



12月31日NY市場は
NYダウ  13264.82    -101.05
SP500   1468.36    -10.13
ナスダック  2652.28    -22.18
CME日経225先物   15160

11月中古住宅販売件数 前月比+0.4%

ドルは各国通貨に対し上昇。円に対しては下落。
金融関連は比較的堅調。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

株大量売却・・郵貯の後は日銀(今年の日本株はすでに死んでいたのか?) [株式投資]

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20071129it14

日銀の剰余金64%増、株売却益2倍に…07年度上半期
日本銀行が29日発表した中間決算に当たる「2007年度上半期財務諸表」は、経常利益が前年同期比25・0%増の6507億円、税引き後利益に当たる当期剰余金が同64・8%増の6101億円となった。 金融システム不安を回避するため02~04年に民間銀行から買い取った株式の売却益が、2303億円と前年同期の2倍に達したことが利益を押し上げた。その結果、当期剰余金は上半期としては01年以来6年ぶりの高水準となった。 日銀は本格的な保有株の売却を今年10月から進めているが、それ以前も企業が自社株買いする場合には例外的に売却に応じていた。  一方、今年3月末から9月末にかけて円高が進んだことから、ドル建て資産などが目減りし、外国為替関係損益が204億円の損失となった。外国為替関係損益がマイナスになるのは、半期ベースでは2004年度下半期以来5期ぶりだ。 - 読売新聞 [11/29(木) 22:26]


 結局この話は、相場に関係なく日銀は株を決まった量売却していたという事実を示しています。
しかも、本格的な株売却を今年10月から始めている・・と書いてある通り本格的な株売却なのです。
日本の株が異常に弱いのは、サブプライムでも為替でも極端に弱い景気の先行指標でもなく需給なのです。9月までは郵貯、10月からは日銀と、日本株を売却するセクターが常に存在し続け、その結果
世界でも最低のパフォーマンス。
 サブプライムにもかかわらず数兆円のボーナスを支給した某証券の利益のいくばくかは、日本株の売りでたたき出したのではとかんぐりたくなります
・・・と書くと証拠もないのにと言われてしまいますが・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

お詫び [株式投資]

私の不注意で記事をゴッソリ削除してしまいました。
バックアップもしていなかったので復旧の見込みがありません。(たぶん)
もっと相場の声を聞け!という啓示かも。
結構な数のアクセスも頂いていたのですが
お読みいただいていた方には申し訳ありません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

NY暴落で堅調だった株 [株式投資]

週末堅調銘柄
(主力株。傾向として上昇。上昇しつつも週末下落していない。日足陰線含む)

シュルンベルジェ(SLB)
トランスオーシャン(RIG)
フリーポートマクモラン(FCX)
バリックゴールド(ABX)
ボーイング(BA)
ヒューレットパッカード(HPQ)
アップル(AAPL)
ジェニパーネットワークス(JNPR)
ブロードコム(BRCM)
PMCシエラ(PMCS)
サンディスク(SNDK)
オラクル(ORCL)

堅調というのもキャタピラー(CAT)のように大幅安の後
引けにかけ急速に戻した銘柄を堅調と感じる人もいると思います。
それぞれの相場感でバイアスがかかりますから、勝手な選択です。
また上記銘柄が今後も堅調かどうかなどわかりませんのでご注意を。
本日の日本株にも多少参考に・・くらいに考えていますが・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

GE上昇航空機エンジン全開  6月19日NY株式市場 [株式投資]

NYダウ   1365.42    +22.44
SP500    1533.70    +2.65
ナスダック  2626.76    +0.16
CME日経225先物 18225(大証比+45)

5月住宅着工件数  前月比2.1%減
             許可件数  3%増

米国の5月半導体製造装置BBレシオは1

ベストバイ 3-5月18%減益  通期下方修正
ベストバイ(BBY)、サーキットシティ(CC)安い

ブリストルマイヤーズ・スクイブ(BMY)上昇

UAL(UAUA)、USエア(LCC)、コンチネンタル(CAL)、AMR(AMR)など
航空サービス上昇。

世界的な航空機需要を背景にGE上昇。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

本日の市場 [株式投資]

本日の東京株式市場は、かなり遅くなると思います。
ご了承下さい。
相場は相場に聞け!という情熱がなくなったわけでは
ありません。安いのも相場ですから。


nice!(0)  コメント(0) 

4月10日東京株式市場 [株式投資]

日経平均   17664.69   -79.07
TOPIX       1735.69  -2.41

新興市場の指数(ジャスダック、マザーズ、ヘラクレス)はプラス。

業種別値上がり率トップは鉄鋼。2位は非鉄金属

昨日の上昇とNY市場の気迷いを考えればセクターローテーションがきいていると思う。

新興市場では直近上場銘柄が相変わらず乱舞。
データリンクス(2145)コムチュア(3844)やまねメディカル(2144)フリービット(3843)
ディーバ(3836)ネクストジェン(3842)ジーダット(3841)・・・・・。

そんな中、かつての主力株インデックスHが赤字決算、格下げ、に追い討ちをかけるように
子会社清算をジャスダックに報告していなかった。
その為改善報告書の提出を求められている。
そんな事情で本日50600まで売り込まれたが引けは54800であった。
別段なにを言いたいわけでもないが、これからの決算、新興企業は悪いものが多いと思う。
そのときどんな動きを株価がするか記憶にはとどめておきたいと思う。
相場は相場に聞けである。

なおNINTENDO(7974)快調、東海カーボン(5301)ロート(4527)高値。


nice!(0)  コメント(0) 

4月9日NY株式市場 [株式投資]

4月9日米国の市況
NYダウ       12569.14    +8.94
ナスダック       2469.18   -2.16
SP500        1444.61    +0.85
CME日経225先物  17740   (大証比-20)
為替       119.32/38
WTI      61.51  -2.77

バフェットが大手鉄道3社の株を大量取得したとのニュースが流れている。
10%の株を取得したバーリントン・ノーザン・サンタフェ(BNI)は2000年から株価4倍。
予想PER13倍 PEG1.02 ROE19%。
しかし今なぜこれから鉄道なのだろうか。
鉄鋼王カーネギーが活躍した時代がやってきたからか?
テキサスだからか?
まさかピストル堤や強盗慶太と同じことを考えているわけは無い。
巨大なうねりをとらえていると思わせるところがバフェットだ。

世界的なブルのバトン本日のNYは躊躇したようだ。
これから本格的な決算シーズンが始まる。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。